未来の愛犬と出会える場所

犬を飼いたい!そう思ったとき、未来の愛犬と出会える場所はどこがあるのでしょうか?

どんな犬と出会いたいのか、犬と一緒にどんな生活をしたいのか。理想の生活を思い描きながら、自分に合った犬との出会い方を考えてみるのはいかがでしょうか。ここでは、犬と出会える場所を3つご紹介します。

1.ペットショップで

まず、最もメジャーなのがペットショップです。

ペットショップでは、多くの人気犬種の子犬を扱っています。さらに、ほとんどの店舗では、犬を飼ううえで必要になってくるえさや遊び道具なども一緒に購入できるのも大きなメリットです。もし、犬に合ったえさや遊び道具の選び方がわからないときでも、ペットショップの店員さんに聞くことで適切なものを選ぶことができるでしょう。

2.ブリーダーさんから

ブリーダーさんから直接犬を購入するという方法もあります。

この方法のメリットは、特定の犬種を購入することができるところです。多くのブリーダーさんはそこまで多くの犬種を扱っていないからこそ、その犬種特有のお世話の仕方や育て方などを聞くことができます。また、血統書付きの犬を購入できる可能性もあるため、飼いたい犬の犬種がはっきりしているひとにはおすすめの方法です。

3.保護された犬の里親として

最後に、保護犬の里親となる方法です。

保護犬とは、何らかの形で飼い主を失ってしまい、保護団体などに保護された犬のことです。保護された捨て犬などもここに属します。保護犬の里親になるには、インターネットなどで里親を募集しているところを探したり、保護犬の譲渡会などに参加する必要があります。一度悲しい思いをしている保護犬を引き取って、愛情をたっぷり注げば、犬も「この飼い主さんのところに来てよかった」と思ってくれるはずです。

子猫販売なら神奈川に、犬猫販売実績が豊富な子猫専門店があります。そこでは、子猫の健康管理に配慮した環境づくりと獣医師の定期的な体調チェックを徹底しています。