レンチンでゆで卵が作れて便利!

ゆで卵を作るのには、まずは鍋に水と卵を入れ、火にかけて沸騰してから時間を計測、半熟か固ゆでかお好みによって火をとめる、という方法が知られています。それほど面倒ではないともいえますが、どうせならレンジで手軽に作れると、時間を有効に使うことができます。卵をレンジで加熱すると爆発するというのもすでによく知られていることですが、専用のゆで卵メーカーを使えば簡単です。様々な形状のものが売られていますが、おおむね使い方は同じです。決められた量の水と卵をセットしてレンジにかけるだけ。時間を調整すれば黄身の固さも変えられます。ほとんどのゆで卵メーカーは一度に2個か3個のゆで卵しか作れないものが多いのですが、一般の家庭では充分でしょう。独り暮らしの方にもお薦めです。これなら朝食に卵サラダが追加できますね。

スパゲティもレンジで簡単に作れちゃう!

レンジで手軽にスパゲティを茹でられるグッズがあるのを知っているでしょうか。一人分もしくは二人分のスパゲティをレンジで作ることができ、お湯切りの部分もついているので、鍋とザルが不要なのです。なんとなく一人分だけ茹でるのも面倒だなあ、と思った時も迷わず使えるので、独り暮らしの方や、家で昼食をとる主婦の方などにとっては便利なグッズです。レンジにかけている間にソースや副菜を作ったり、時間を有効に使えるほか、洗い物が減るのはありがたいですね。一人分、二人分の麺の量を量れる円が表示されているものだと、束ねていないタイプの麺でも正確な量を作ることができてより便利です。

キッチン雑貨は、最近多種多様で工夫された雑貨、用品があります。見ているだけで楽しくなります。統一感を、柄や色の合わせ方でいろいろな楽しみ方がある中、ハワイアン調、欧米調などもお勧めです。